グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ

ローカルナヴィゲーションへ



ホーム > 企業・関係機関レポート > ヤマハ発動機株式会社

ヤマハ発動機株式会社


連結海外売上90%、生産比率は90%を超え、180を超える国と地域で製品を販売するヤマハ発動機(株)は、国籍を問わず優秀な学生を採用したいと考えています。そのため、社内のグローバル化を進め、外国籍社員が生活しやすく、働きやすい仕組みや環境を整えています。
現在、当社の外国籍正規社員は主にアジア圏から100名を超え、色々な部署でグローバルに活躍しています。
2020年3月時点で11名の静岡大学留学生OB/OGが、主に技術職で、特に海外業務では同期の日本人社員を凌駕する活躍を見せています。
グローバル企業ですので英語力に加え、日本で業務を進める上で日本語でのコミュニケーション力も必要です。静岡県で学ぶ多くの留学生が、ふじのくに留学生就職促進プログラムの日本語教育、インターンシップ等の機会を活用し、日本で活躍するための準備をしてくれることを期待しています。

ヤマハ発動機株式会社 会社概要

ヤマハ発動機は、バイクを中心に、マリン製品、レクリエーショナルビークル、産業用ロボットや産業用無人ヘリコプターなど、陸海空の多彩な製品を世界に提供するメーカーです。「世界の人々に新たな感動と豊かな生活を提供する」ことを目的に、人々の夢を知恵と情熱で実現し、「次の感動」を期待される企業を目指しています。

ヤマハ発動機株式会社
人事部 
採用育成グループ主査
奥村英之氏