グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ

ローカルナヴィゲーションへ



ホーム > 新着情報 > 【就職内定者からの声】 謝愛聰さん(中国出身)より

【就職内定者からの声】 謝愛聰さん(中国出身)より


就職内定者からの声~
静岡大学人文社会科学研究科 謝愛聰さん(中国出身)

後輩たちの質問に答える謝さん

~内定者からの声が届きました~
先月の企業見学バスツアーで9/10に訪問した静岡県中部地域に在る「鈴与株式会社」では、静岡大学大学院生:中国出身の謝愛聰さんが今年度の内定者として私たちを出迎えてくれました。

就職活動ではどのように準備したのか、後輩に向けて話をしたり、質問に答えていました。

そして後日、謝さんからみなさんに向けてメッセージが届きました。


★★★
 僕は、就活を始めたときには、自分が具体的に何をすべきなのかわからず、なんとなく就職活動を始めました。
もしかしたら、私と同じように人生の方向性を見つけられず、焦りを感じている方がいらっしゃるかもしれません。
そんな方には、とにかく「早い段階から積極的に試行錯誤して経験を積むこと」ということをアドバイスします。

 視野を広げて就活に参加することで、行きたいと思える企業を見つけることができると思います。
様々な企業・業界の情報を収集したり、実際に職場を体験したりするのは就活生の特権だと思って就職活動を楽しんでください。

エントリーシートであれ、面接であれ、最初の段階では挫折を味わう可能性が大きいですが、諦めないで最後まで頑張ってください!


※バスツアー当日にSCDPスタッフと再会!

★★★
謝さん、とても参考になるアドバイスと温かいメッセージありがとうございました。
入社に向けて残りの学生生活も充実させてくださいね。

謝さんは院生の早い時期からインターンシップに参加したり企業説明会にも出掛けたりすることによって進路のことを考えていったようです。
みなさんも積極的に活動しながら進路を考えてみてはいかがですか。
謝さんの活動とアドバイスはとても参考になりますよ。