グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ

ローカルナヴィゲーションへ



ホーム > お知らせ > 《先輩からのメッセージ》 孫正 さん(中国出身)より

《先輩からのメッセージ》 孫正 さん(中国出身)より


《先輩からのメッセージ》
孫正さん(中国出身)より留学生のみなさんへメッセージが届きました。

中国出身で2018年3月に静岡大学人文社会科学科を卒業した孫正さんは、現在、(株)TOKAIコミュニケーションで営業の仕事に携わっていらっしゃいます。
仕事にも慣れ、仕事の面白さを感じ始めているという孫さんから、後輩留学生の皆さんに応援のメッセージが届きました。
 はじめまして、静岡大学卒業生の孫正と申します。今年から(株)TOKAIコミュニケーションズに入社しました。
今は法人営業の仕事がメインとなっており、企業のお客様向けのクラウドサービス及び回線サービスのソリューションに関する仕事がほとんどです。
日々変化している業界なので、常に勉強しながら様々な商材を取り入れて提案活動を行うという形になりますが、とても面白い仕事だと思います。

 就職活動はスピード感が大事です。
私の場合は、日本に来る前に日本で就職することを決めました。
そのために、大学時代ではボランティアサークルや社会人クラブに参加して日本語や日本社会のコミュニケーションについて慣れるように努力していました。
大学三年生の時にまずインターンシップや企業の説明会などから着手して、同学年の人よりやや早めに就職活動を始めました。結果として、かなり早い時期に内定をいただくことになりました。

 留学生の皆さんも、ぜひ早い時期から就職活動を行っていただきたいです。
その理由はまず、就職活動は人生でとても大事なイベントで、できる限り多くの企業と出会うことがおすすめだからです。様々な業界、会社についてイメージして、自分にとって一番相応しい会社に入ればいいです。
また、残念ながら留学生は就職活動の時期を後回しにする傾向があります。早い時期に就職活動を行うことによって企業に自己アピールしやすくなりますよ。

 留学生の皆さん、今の日本は外国人にとってとても就職しやすい時代になったと思っています。ぜひ、頑張ってください。


★★★
孫さん、ありがとうございます。
日本に来る前から日本で就職をしたいと決めていた孫さん。学生時代から日本人との交流を深めるなど、その思い、行動が結果として見事に就職内定に繋がったようですね。
留学生の皆さん、孫さんからのアドバイスをぜひ参考にして下さい。