グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ

ローカルナヴィゲーションへ



ホーム > お知らせ > 《先輩からのメッセージ》 孫江明 さん(中国出身)より

《先輩からのメッセージ》 孫江明 さん(中国出身)より


《先輩からのメッセージ》
孫江明さん(中国出身)より留学生のみなさんへメッセージが届きました。

中国浙江省紹興市出身で、現在は「一般社団法人日中交流センター(友好交流事業を取扱う組織)」に勤務されている、静岡県立大学卒業生の孫江明(ソンコウメイ)さんから、留学生の皆さんにメッセージが届きました。
【先日、静岡県国際交流協会が主催する「静岡県企業に勤めている留学生OBOGと県内留学生との交流会」にコーディネーターとして参加させていただきました。

今回の交流会は2回目の開催となり、前回より多くの留学生が参加してくれました。まず感謝を申し上げますと共に、静岡での就職を考えている留学生が増えていることを素直にうれしく思います。

私も、より多くの留学生が静岡に残ってくれるよう、いろんなイベントに参加してまいりました。この「ふじのくに留学生就職促進プログラム(SCDP)」 のHPやFacebookでも自分の経験を皆さんとシェアさせていただきたいと思います。
 
私の出身地である浙江省は静岡県と姉妹都市であり、今年は友好提携を結んだ36年目にあたります。実は、私は2011年10月、その友好交流事業の一環で、短期留学生として初めて静岡に来ました。その後、静岡県立大学で2年間の院生生活を送り、専攻分野を研究しながら、いろいろなボランティア活動にも参加しました。

卒業後、まさに中国からの観光客が「爆買い」するという時代を迎え、私は静岡に残り、インバウンドの仕事をして参りました。私がお世話しているお客様は、ただ物を買いに来るお客様ではなく、日本の文化やものづくりの精神、長寿企業、介護のノウハウなどに興味を持つ政府、企業、学校などの視察団や交流団です。
私の仕事に興味のある方はぜひこちらのホームページをご覧になってください。www.jcccgroup.com


 ふじのくに静岡には、世界遺産富士山、日本一深い湾―駿河湾があり、自然に恵まれている美しい県でありながら、観光業、農業、製造業とも盛んな「日本の縮図」と言われる程の県でもあります。
 日本に残り仕事をしたい留学生の皆さん、ぜひまず静岡での就職を考えてみてください。私たちと一緒に静岡を盛り上げていきましょう。】




孫さん、ありがとうございます。学生時代から、大学院の研究はもちろんのこと、ボランティア活動などにも積極的に参加していた孫さん。今の活躍はその頃から培ってきた国際的な感覚やコミュニケーション力があってのことだと思います。これからも後輩留学生のために、アドバイスやサポートをよろしくお願いします